社員インタビュー

MOVIE

■現在の仕事内容

商品の性能よりも、使った後のことをイメージしていただける提案を

3Dプリンタの営業を担当しています。3Dプリンタは使い方次第で何でも作れるので、何を作ればお客様の課題を解決することができるのかを見定めることがとても重要です。じっくりとお客様のお話を聞き、お悩みの本質を見抜くこと。そこにどう3Dプリンタを活用できるかを考えること。その第一歩として、まずは訪問する前にしっかりお客様の仕事や商品について勉強していくことが欠かせません。そして、その方がどこからどこまでの仕事を担当されているのかや、今何に困っているのかをお伺いすることを一番大事にしています。

3Dプリンタについてお客様はまず、商品そのものの試作が簡単にできるようになるだけだと思われがちです。でもそうではなく、例えば製造ラインに使われる部品の試作ができたり、モーターなどの動きを確認するための透明なパーツが作れたり、困っている内容に合わせて活用方法はいくらでも広がっていきます。「意外とこんな使い方もできるんだ」「ここにもメリットがあるんだ」とわかっていただけると、初めは自分たちには必要ないと思われていたお客様にも3Dプリンタへのニーズを感じていただくことができます。商品自体のスペックや性能ばかりを説明するのではなく、使った後に何ができるのかをイメージしていただけるような提案を心がけています。

■これからの目標・仕事への意気込み

女性目線での営業を指導できるリーダーになっていきたい!

将来は、どんな商品でも扱える営業担当になりたいと思っています。今の部署に配属されて最初に教わったのは、営業トークのテクニックではなく、「何よりもお客様の気持ちになって考えること。お客様の困っていることに共感すること。それだけ頭に置いていれば、自然とお客様に必要な提案ができるようになる」ということでした。これはどんな商品の営業にも通じることだと思います。しっかりとその基本を身につけて、何でも担当できる営業になりたいですね。

そして、実力をつけていずれはリーダーの立場にもなっていきたいと考えています。3Dプリンタの営業でお伺いするお客様は製造業の方が多いのですが、そこでも徐々に女性の方が増えてきています。でもキーエンスではまだ女性営業は少ない…。お客様にも女性担当者が増えているからこそ、提案の仕方やお話の聞き方、お客様のお困りごとも変わってくると思います。だからキーエンスも女性目線での営業について考えていくことが必要なんじゃないかと思うんです。そこに貢献できるように、まずは自分が成長して、女性目線での営業指導ができるような立場になっていきたいですね。

■キーエンスのここが好き

結果を出すまでの過程も評価してくれる

結果を出すまでの過程も大事にしてくれるところが好きです。お客様への電話アプローチや、訪問先で商品を提案する姿など、数値で測れない努力や成長を見てくれているのを感じます。先輩の営業に同行した時に「前に教えたことができるようになってるね」とフィードバックしてもらえたり、「安田さんは毎朝一番に電話をかけ始めるから、みんなも刺激になってるよ」などと言ってもらえることがすごく嬉しいですね。自分でも意識して取り組んでいたことを、こんなふうに日々身近な先輩に声をかけてもらえるのは本当に良い環境だなと思います。

入社する前は、自分の目標だけ見て個人プレーで頑張る会社なのかと思っていました。だから、こんなにもまわりの先輩からサポートをしてもらえるのは嬉しいギャップですね。実は私は普段、あまり休憩を取らないんですが、「休憩しなくて大丈夫?頑張りすぎてない?」と体や気持ちの部分にも気を配ってくださる方もいて、そんなところまで見てくれるんだという温かさを感じています。営業という仕事に就いていながら、自分の数字に直結していないことでも、私の成長になるからと時間を割いてくださる方がたくさんいる。これほど心強いことはありません。

就活生へのメッセージ
会社の短所も知って検討することが大事だと思います

就職活動で大事にしたいことは一つではないと思います。働きやすさとか仕事内容とか、給与とか会社の立地とか…。私がキーエンスを選んだのは、「これはダメ!」と思う項目が一番少なかったからでした。どんな会社にも一長一短があります。いいところを比べるのも大事ですが、短所もしっかり見て後悔のない判断をすること。譲れないものを自分の中に持って就職活動してくださいね!

社員インタビュー
  • 前田 朋樹
  • 原 太平
  • 野田 晋司
  • 望月 洋輔
  • 高田 絢女
  • 井上 佳苗
  • 山田 康太
  • 近藤 智章
  • 金子 桂輔
  • 川端 慶次郎
  • 橋本 冴華
  • 後藤 早紀
  • 大野 應好
  • 槻木 伸一